♪生徒紹介♪

丹羽ピアノ教室の生徒たちの紹介ページです。

黒い文字はご本人や保護者の方に、入門時に「自己紹介・レッスンを始めたきっかけ」などを
自由に書いてもらった文章です。
緑色の文字は 「私=Saint Cecilia」 の言葉です。

特に、このページは、
大人になってからピアノレッスンを始めても大丈夫かな・・・・自分にもできるだろうか・・・・

などお悩みの大人の方が、少しでも自信を持ち、レッスンを始めるきっかけになり、
この広い世界のどこかで、ひとりでも多くの方に音楽のすばらしさを体験していただけたら・・・

という気持ちで作っています。


大人(中学生以上)になってからレッスンを始めた生徒たち

子ども(幼児〜小学生)からの生徒たち


大人になってからレッスンを始めた生徒たち
 KAさん   レッスン開始 2016年2月

レッスンを始めたきっかけ
・小学校転勤で、音楽をやらなければいけなかったこと
・楽曲分析ができるようになりたい
 みゆきさん   レッスン開始 2015年9月

 幼稚園からオルガンを初め、ピアノに変わって中学卒業までレッスンを受けていました。
当時は、ピアノよりもその他のことに興味があり、練習もほとんどやらないままレッスンに向かうような状態。
結局、あまり上達もしないまま中学卒業を機にやめてしまいました。

 その後、ピアノに触れることも全くなく35年が過ぎてしまいました。
大人になってから、いつかもう一度習いたいと思ってはいましたが、なかなかその機会もなく。

 先日、ピアノを買ったという妹のところへ遊びにいき、ちょっと弾かせてもらったとたん、
急に弾きたいという衝動にかられ、「えっ?」という家人たちの戸惑いも構わず、
その後、1カ月で電子ピアノを購入。ネットで教室を探すこと1週間。こちらにたどり着いたという次第です。
 よろしくお願いいたします。

ハートフルコンサートに毎月参加し、自分のためだけでなく、人のためにも演奏をしています。
 エセミッキーさん   レッスン開始 2010年5月


 ピアノを始めたきっかけ
   1.社会人となり落ち着いたこと(物足りなさも・・・)
   2.同期生でピアノを始めた人がいたこと
   3.弾きたい曲ができたこと

 ピアノをやめて早11年。その間はほとんどピアノにも触れず、いつの間にか社会人に。
落ち着いてきて、何か物足りなく感じていたあるとき、友達がピアノを始めました。
そして演奏を聴いて、自分も弾きたくてたまらなくなり、ピアノを始めました。
 実は再始動して1年半たちますが、その間に人の演奏動画やクラシックのピアノ曲などを聴き、
自分で楽しむだけのピアノから、人が聴くに堪える(表現豊かな)ピアノを弾きたくなりました。
 弾くたびに好きになるピアノですが、表現的にも技術的にも壁が見え始めてきたので、
丹羽ピアノ教室に通うことに決めました。
 高い目標を掲げてはおりますが、ピアノが好きという心は本物なので、とことん努力する次第です。よろしくお願いします。

※隔月で、ハートフルコンサートに参加し、自分のためだけでなく、人のためにも演奏をしています。
※現在、都合により、レッスン休止中です。
 まだむ楊さん   レッスン開始 2010年4月


 子どものころから10年以上ピアノを習っているのに、練習をすると肩がこる、背中が痛い、
変なところに力が入って脱力ができていないことはよーくわかっているけど、
どうすれば良いのかわからないまま日々は過ぎ、、、、
そんな時、みどり先生の体験レッスンを受けました。
先生は色々な角度からわかりやすい比喩を使って、丁寧に脱力について教えてくださいました。
先生にレッスンを受ければ、脱力ができそうな気がして、その場で入会申込みをしました。

ハートフルコンサートに毎月参加し、自分のためだけでなく、人のためにも演奏をしています。
フェルナンドさん   レッスン開始 2007年4月より


もともと音楽が好きで、高校生の時にはわずかな期間ですが、合唱部に所属していたこともありました。
社会人になってから、キムタクが「夜空のムコウ」でエレアコを弾いていた頃のアコギブームに乗って、
ギターにチャレンジしたこともありましたが、上手くFのコードを押さえられずに中途で挫折しました。
 その後にたまたま買ったCDでのアルゲリッチの演奏を聴いて、クラシックにはまってしまい、
ピアノを弾けるようになりたいと思っていたのですが、
昨今のブームもあって、もともと上に書いたような軽はずみな性格もあって、思い切って始めてみました。
今回はきちんと習って、いろいろな曲を弾けるようになりたいです。

※現在、都合により、レッスン休止中です。 
ISさん  レッスン開始 2003年11月


 「60歳からのピアノ」にチャレンジしたい!
今から45年前、夜どこからともなく聞こえたピアノの演奏、それが「乙女の祈り」で、深い感銘を受けた。
 昭和63年(1988年)、NHKのピアノ教室で「恋人よ」の演奏に感動。
その後、ピアノマスターというパソコンソフトを購入し、練習し始めたが、リズムがバラバラで自分の演奏を聴いても感動しない。
基本の「基」がないから当然である。これでは、いくら練習しても駄目だと思い、ちゃんとした先生に教えてもらうと決意した。
 60歳から始めたのに、ここまで出来たという足跡を残したい。

※現在、都合により、レッスン休止中です。
 
AAさん  レッスン開始 2003年7月

 僕がピアノを習おうと思ったのは、
「好きな曲を演奏できたらいいな、何か楽器ができたらかっこいいな」
という思いがずっとあったからです。
 ピアノを選んだのは、比較的教室を探しやすいと思ったのと、
中学生くらいの時はクラシックをよく聞いたので、ピアノにとくに憧れがありました。
 僕は、楽譜もまともに読めないし、今まで楽器をやったこともないので、多少の不安はありました。
しかし、とりあえずやってみて性に合わなかったらやめてもいいやと軽く考えて
みどり先生の教室を訪ねました。
 やってみると結構おもしろくて続けていけそうな気がしました。
今は基礎をしっかりやって、いずれは好きな曲を自在に弾けたらなと思っています。
 仕事だなんだと言ってあまり練習熱心ではないですが、
せっかくローンで買った電子ピアノを部屋の肥やしにしないためにも頑張りたいと思います。


※隔月で、ハートフルコンサートに参加し、自分のためだけでなく、人のためにも演奏をしています。
※現在、都合により、レッスン休止中です。
 
Jさん  レッスン開始 1999年4月

子どもの頃からピアノを習いたかったけど、近所にピアノの先生がいなくて、習う機会をのがしていたとのこと。

 レッスンを始めるまでに、インターネットでこのホームページを見つけ、E-mailでいろいろ質問してくださいました。
そして子どもの頃からの念願のレッスンができることになり、毎回、はりきって練習していらっしゃいます。

 映画「ピアノレッスン」の曲を弾けるようになるのを目標に、がんばっていらっしゃいます。§^。^§
  
 最近、かなり丁寧に表情をつけて弾くことができるようになられました。§^。^§V(2000年10月,碧コメント)

 仕事が忙しく、半年以上レッスン休止も毎年。でも、必ず都合がつくとレッスン予約の連絡をしてくれます。
待ちがいのある生徒さんで〜す♪(^^) (2002年11月 碧コメント)

 2005年9月からレッスン再開されました♪


 ※現在、都合により、レッスン休止中です。


子どもからの生徒たち
 
ひびきくん(2018年度 年少)   レッスン開始 2018年4月(年少より)
 本人が、音楽をとおして得意な物を作ってほしいと思っています。
ピアノやギター、何がすくになるかわかりませんが、初めは音符が読めるようにピアノができたらと思っています。
 なるべく繰り返し繰り返しで1か月間同じ内容でいいと思います。
本人が、これはできるという自信がつけばと思っています。(お母様より)

 リトミック&ピアノコースで、楽しんでいます。
 
HNくん(2018年度 年少)   レッスン開始 2018年4月(年少より)

 リトミック&ピアノコースで、楽しんでいます。
Yくん(2018年度 小学3年生)    レッスン開始 2018年4月(小3より)

 春休み・夏休みなど長期休業中のみ、短期集中レッスンをすることになりました♪

ももちゃん(2018年度 小学2年生)   レッスン開始 2016年9月(年長より)

 歌をうたうこと、曲に合わせて踊ることが好きです。
自分も弾けるようになりたいという気持ちが芽生え、習いに行きたいと思うようになりました。(お母様より)
希利くん(2018年度 中学1年生)    レッスン開始 2015年6月(小4より)

 小さい頃から歌うことが好きで、最近では「この歌、いいね」「この声だったら出る」等、
リズムや歌詞の意味にも興味を持ち始めたので、習ってみようと思いました。

※希利くんは、ボーカルレッスンの生徒です。
※隔月で、ハートフルコンサートに参加し、自分のためだけでなく、人のためにも演奏をしています。

ピアノレッスンご案内へ戻る

トップページへもどる